スーパーヒーロータイムを中心にドラマや映画の感想をのんびり更新中。
<< Air studioプロデュース公演  『DARKNESS GATE -ダークネスゲート-』 main 動物戦隊ジュウオウジャー 第19話 「信じるのは誰」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
舞台「曇天に笑う」
JUGEMテーマ:舞台鑑賞

舞台は2、3月に行われましたが、
今更ながら超簡単な感想をば。

初日の2公演と千秋楽を見に行きました。

原作は佐野岳くんが舞台に出演すると決まってから単行本を買って読みました。
空丸好きだな〜佐野岳くんにぴったりな役だな〜と思って
観劇当日を楽しみしていましたが、本当に!ぴったり!!でした!!!

岳くんのアクションもたくさんあって、
舞台の前にあったトレカイベントで握手した時に
あの衣装動きづらそうですねってな感じできいたら、
動きづらい〜!てなこともおっしゃってて、
でもそれを全く感じさせない動きでした。かっこいい!

天火役の玉城さんは初めて拝見したんですけど、
とても熱演されていて、これは…ハマったらやばいな、と(笑)
(ハマったら舞台見に行きたくなる→舞台は基本東京でしか…→地方民だから交通費…)
演技もアクションも、どれも素敵でした!

宙太郎役の百瀬朔くんも役にぴったり!好演されてました。
宙太郎すっごく可愛かったです!

彼らの演じる三兄弟大好きです♡

ニチアサ好きの私には、小澤亮太くんと細貝圭さんのゴーカイジャー組と
佐野岳くん、百瀬朔くんの鎧武組の共演ということでテンションあがった舞台でした!
だからこそ初日も千秋楽も見に行きたい!となったのですが(笑)

来月にはDVDが発売されます。
また曇天三兄弟たちを見られるのが楽しみ!
20:26 舞台 comments(0)
スポンサーサイト
20:26 - -
comment

message :